Overview

オーストラリア

現地で話される英語は独特、そして地理的な特徴や文化もユニークな国です。旅行先や留学先として安定した人気があり、何度でも行ってみたくなる魅力が溢れています。

現地で話される英語は独特、そして地理的な特徴や文化もユニークな国です。旅行先や留学先として安定した人気があり、何度でも行ってみたくなる魅力が溢れています。外国人の受け入れに関して寛容的で自由なライフスタイルが定着している解放的な環境で、語学力を身につけながらより広い世界を味わってみませんか?

他の国と比べて広い門のワーキングホリデー制度や、インターンシップ期間を含む実践的な専門課程やボランティアプログラムも留学生にとって魅力的です。単なる勉強だけでは終わらない、知識も経験も本当に身につく留学計画を立てる材料はたくさん広がっています。

Why destination

自然、天候と人に恵まれている

国土の多くには手付かずの大自然が広がり、都会からでも少し移動すればすぐに触れることができ、のびのびと過ごせます。その自然とアウトドアライフを目一杯楽しめる晴天が多く湿気は少ない天気も魅力の一つ。そして、やはり定評があるのは現地に住む人たちのオープンさやフレンドリーな国民性です。初めての海外でもきっと安心できるでしょう。

ベトナムからの距離も時差もあまりない

飛行機での移動時間は欧米などの英語圏と比べて短く、ベトナムとの時差はあっても1-2時間くらいなので連絡も取り合いやすく、安心です。その代わり、南半球という地理的な位置なのでカレンダーの季節は慣れているものとは逆。せっかくの現地ならではの季節の楽しみ方を味わうのも留学生活のうちです。

安定の住みやすさと治安の良さ

物価、交通の便、インフラの整い具合など色んな面を含めて総合的に見ても、オーストラリアの都市部は暮らしやすいと定評があります。安全な国というのも、慣れない海外に住むにあたって重視したいポイント。心配事も抑えて渡航できます。

教育制度が整っていて、海外の学生の受け入れ体制も◎

高水準の教育を提供する大学や、確実に就職活動で有利になる学習をする職業専門学校が自慢の教育機関です。留学生のケアや権利に関しては「国」レベルで規定が設けられているほどしっかりとした受け入れ体制が出来上がっているので安心して学生生活を送れます。

Visa preparation

  • オーストラリアの語学学校、大学、小・中・高等学校などに3ヶ月以上通うためのビザ
  • 期間はコースに合わせて変わる
  • 政府認定の教育機関への入学が決定していることが必要
  • 週20時間までの就労が可能
  • オーストラリア国内・外での申請が可能
  • 指定の留学生保険の加入が必要
  • 配偶者・扶養家族の同行も可能
  • 80%以上の出席率の保持が必要

Scholarship

Scholarship at Destination

View All

View more news